歯医者・歯科医院

mildenhallspeedway.com > 歯科医院 > 歯の神経

歯の神経

歯医者さんに虫歯の治療に行くと、もうすでに症状が進行してしまって、
神経を抜かないといけない、というケースがあります。

 

歯の神経は、歯の中心部の歯髄(しずい)と呼ばれるところをいいます。

 

この歯髄を取り除くことで、痛みがなくなり、
歯周病の進行を食い止めることができるんです。

 

歯髄をとることのデメリットは、歯に栄養分が届きにくくなるので、歯がもろくなりやすいことと、
歯の色が変色する場合があることです。

 

そして、治療にはある程度長い時間がかかってしまい、お金もかさんでしまいます。
また、神経を抜いたからと言って、痛みがコレから先こないというわけではありません。

 

そのとなりの周辺組織が歯周病に感染してしまったら、同じことの繰り返しになってしまいます。

 

このように、神経を抜くということは、
健康な歯にまで影響を与えることと言ってもいいでしょう。

 

 

歯医者さんも、このような治療は、
歯の土台から組み立てていかなければなりませんので、手間と時間がかかります。

 

その分、治療を受ける人も、お金と時間がかかってしまいますね。

 

そうならないように、食後に必ず歯磨きをすることと、
規則正しい生活を心がけて、歯周病菌が繁殖しやすいドライマウスを防ぐこと。

 

これらの毎日のケアで、しっかりと予防していきましょう。

PR

廃プラスチック リサイクル
廃プラスチックの買取や再生販売。樹脂のリサイクルの提案もしております。お気軽にご相談ください。荷積みは全国対応をいたしております。

 

Quadceptで基板設計
高機能な回路図エディタ、PCB設計CADを初期費用「無料」で提供しております。

 

NTTデータ関西のFAX送信サービス「Faxterrier(ファクステリア)」は、必要な設備費用・メンテナンス費用・人件費などのコストの大幅な削減が可能。自社でのFAX送信システム構築のコストを削減して、業務の効率化を実現しましょう。
詳しくはこちらから

歯科医院

会社設立

その他

最新記事

Copyright  mildenhallspeedway.com  All Rights Reserved