歯医者・歯科医院

mildenhallspeedway.com > 歯科医院 > 歯の定期診断

歯の定期診断

体全体の定期診断というのは、学校や職場などで毎年行われますが、この中に歯科に関する項目は含まれていません。

 

ですので、歯の定期診断は自主的に受診しに行かなければなりません。

 

歯の状態というのは、絶えず変化しています。

 

例えば、歯に虫歯ができて金属の詰め物をした場合でも、それで完全に虫歯が治ったとは言い切れないのです。

 

ガムやキャラメルなどを食べて、詰め物がとれてしまうということがよくありますが、これは二次う蝕と言って、詰め物の下で虫歯が進行していたことを意味しています。

 

つまり、治療後も歯磨きなどをきちんと行っていなければ、知らないうちに虫歯が再発していることがあるのです。

 

そうした病変部の変化を定期的に診査していくことで、虫歯の再発を予め防ぐことができるのです。

 

また、新たな虫歯の発生や歯周病の発症なども早めに発見できるため、歯の定期診断というのは非常に重要なものであると言えます。

 

ちなみに、歯の定期診断自体は、3か月に1回程度行うのが理想です。

 

ただし、それほど頻繁には時間を取れない人は、半年に1回程度が目安になるかと思います。

LINK

建築家と家を建てるって難しいと思っていませんか?ハウスブリッジは、そんなあなたのお手伝いをします。資金繰り、土地探し、設計・施工など、ハウスブリッジは建築家との家づくりをトータルコーディネートいたします。
家を建てるならハウスブリッジへ

 

歯科医院

会社設立

その他

最新記事

Copyright  mildenhallspeedway.com  All Rights Reserved